2005年03月23日

出演者交代:ドイツ語会話 ペナルティ

 NHKTVの語学番組に若いタレントが起用され始めて久しいが

「なぜこの言語をこの娘が学ぶのか」

 という動機付けにかける事がほとんどで
 実際、見るに耐えない場面も多かった。

 がしかし、今期来期のドイツ語会話はその点、アッパレである。

 今期のタレントは、
 吉本興業の男性二人組 ペナルティー であるが
 彼らは二人とも、サッカーの超名門高校、市立船橋でレギュラーを経験し
 国体やインターハイで優勝を勝ち取った

 生粋にして筋金入りのサッカーっ子である。

 そんな二人がドイツ語会話を学んで2006年、
 サッカーワールドカップを見物にドイツに出かける・・・

 なんと順当な学習動機であろうか アッパレ

 というわけで今週もペナルティの二人は
 講師である日独ハーフの長岡女史をなんとか笑わせようと
 その身体能力を活かして体をクネクネさせている
 ・・・ではなく、ちゃんと勉強してます。

 NHKとしてはあと1年後、まさにワールドカップの年に
 この二人を起用したかったかもしれない。
 が、いかんせん彼らは本業のお笑いで確実に多忙を極めているので
 スケジュールを押さえるのは今期が限界だったのであろう。

 そこで、なのか、どういうわけか知らないが
 来期のタレントも筋金入りのスポーツ経験者である。
 そして彼女の学習動機も、またアッパレなのだ。
 その名は・・・

posted by nhktoday at 21:06| Comment(9) | TrackBack(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。